ルプルプ

ルプルプという育毛剤

更新日:

ルプルプに関するネガティブな口コミ

ルプルプに関するネガティブな口コミ
以前はルプルプのユーザーでしたが、もうやめてしまいました。

育毛の実感って、まず第一段階として抜け毛が少なくなることからなんですよね。育毛剤は髪の成長を促す前に抜け毛を防ぐことが肝要。ルプルプをやめたワケってまさにそこなんです。

抜け毛防止効果が弱いところがルプルプのデメリット。一応抜け毛予防に有効とされるビワ葉エキス(AGAの原因となるDHTの生成を妨げる効果があります)がルプルプには含まれていますが、これだけでは不十分に感じます。

ルプルプに関するよい口コミ

ルプルプ使用後の第一印象といえば、普通のスプレースタイルの育毛剤ってこと。

とはいえスプレーなのに噴霧しても拡散せず、ピンポイントタイプのノズルのおかげで頭皮にダイレクトに届くのはポイントが高いですね。

ルプルプで気になった点はというと……。

育毛剤らしからぬ化粧水のようなフェミニンな香りがするのがちょっと苦手です。乾燥さえすれば問題ないのですが、男性にはおなじみのトニック系芳香好きの方には向かないような気がします。この化粧水のような香りは単に成分由来のもので、香料は未使用とのこと。この香りに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

使用後の皮膚のしっとり感、またスッキリ感はとても心地良く感じます。

おそらくフコイダン配合のおかげだと思われますが、頭皮が適度に保湿され、しっとり感がほどよくキープされている感覚があります。かといって髪のベタつきは皆無。今までの育毛剤では感じられなかった不思議な使用感ですね。

これってドライスキンに悩む人や、頭皮のかゆさに困っている人には朗報ですよね。敏感肌の人にとってはルプルプの保湿力は強い味方でしょうし、アルコール成分の刺激も少ない点もポイントが高いと思います。

ルプルプ育毛剤は150ml入り。朝晩2回毎日連続使用しても約2ヶ月ももつのです。こんな風にコスパが良いのはとてもありがたいこと。価格もリーズナブルで、経済的にもイチオシの育毛剤。また、男性に限らず30代以上の女性の薄毛対策としてもおすすめできる商品です。

ルプルプの特徴やメリットって?

以下、ルプルプの特徴・メリットを箇条書きでまとめてみました。

これまでになかった独自のアプローチ

従来の育毛剤がよく使っている育毛成分は、ミノキシジルやキャピキシルが主流でした。ところがルプルプは、バイオ分野においてトップレベルであるタカラバイオとの共同開発の結果、「フコイダン」を活用した企業独自の育毛セオリーを実現しているのです。

専門誌での論文発表

フレグランスジャーナルという専門誌で、論文が発表されています。「医薬部外品の枠を超えている」との評価コメントもあるとのことで、非常に信憑性があるように思えました。

頭皮のみならず毛穴の奥まで届く強い浸透性

育毛剤にとって重要な点は浸透性。ダイレクトに毛根に届いてこそ、その機能を発揮できるというものです。その点でもルプルプはフコイダンを駆使して頭皮と毛穴の奥へまで入り込んで保湿してくれます。

450%も髪の成長がアップ!

なんとフコイダンによって、髪の成長因子FGF-7を450%もアップさせられるとのこと。このFGF-7については、日本美容皮膚科学会においてその育毛効果を発表された上に特許もすでに取得されています。

ルプルプへのみんなの口コミはこちら

-ルプルプ

Copyright© 『本当に染まる!ルプルプの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.