ルプルプ

ルプルプの正しい使い方

更新日:

どうしたらキレイに染め上がるの? ルプルプの効果的な使い方

どうしたらキレイに染め上がるの? ルプルプの効果的な使い方
水でぬらした手で髪にルプルプをタップリとなじませた後、コームで軽くときほぐします。目の細かいコームは薬剤をぬぐい取る恐れがあるので避けましょう。その後サランラップ等をかけるか、キャップなどをかぶります。乾燥や色落ちを避け、髪の温度を一定に保つためです。染まりにくそうな箇所はラップ前にルプルプを2度付けした方がキレイに仕上がります。

ブリーチをせずに染めるため、黒髪が完全に明るい色とはならないのですが、一方で髪へのダメージはありません。もし白髪が多い人ならかなり明るい色で仕上がります。

ルプルプの口コミ情報

ルプルプ使用の効果的なタイミングって?

ルプルプはシャンプー前に使うのが効果的です。

ルプルプの説明書によると「シャンプー後にタオルで髪を乾かしてから使う」とのこと。ところが、実はシャンプー前に乾いた髪で使う方がうまく仕上がるのです。

実験的にヘアカラーを試してきた結果、だいたいの白髪染めは乾燥している髪に使う方が効果が上がるようです。

結局、私がたどり着いた簡単で効果的な使用法は以下の通りです。

入浴中シャンプー前に使用する場合

1.ワックスやクリームなど髪に余分なものを付けていない日は、シャンプー前の乾いた髪に使います。
2.塗布後20分間、バスタブの湯につかるなどしてやり過ごします。
3.シャンプー洗髪、トリートメントを施したら、洗い流して完了します。

ルプルプを朝に使用する場合

1.前夜、入浴時にシャンプーで洗髪します。
2.コンディショナーなどは使わず、乾燥させて就寝します。
3.朝起床後、髪にルプルプを塗布した上で1時間置きます。
4.洗い流して仕上げます。

白髪が目立つ私は週1〜2ペースでのユーザーですが、そうでもない方にはルプルプは色持ちが良いので10日に1回でも問題ないと思います。

------------------------------------------------

ルプルプは何で出来ているの? ルプルプの成分って?

------------------------------------------------
ルプルプは白髪染めですが、タイプはヘアマニキュアです。一方美容院などでは、カラリーングで白髪染めをすることが多いのです。カラーリングが主流なのは、仕上がり具合も良く色落ちしづらいというメリットのせい。でも、アルカリ剤の使用のために皮膚や髪へのダメージは避けられません。

それに比べてルプルプはヘアケア成分を含有。トリートメントしつつ白髪染めもできるという一石二鳥的メリットがあるのです(ルプルプは連続使用しても安全安心の品質です)。

------------------------------------------------

ルプルプの色持ちはどうなの? 手についた汚れは?

------------------------------------------------
手についたルプルプの薬剤は洗い流せます。

元来ヘアカラーは素手でも使えます。でも水で濡れていない手で使うと薬剤の色がついてしまいます。

以前使った利尻ヘアカラートリートメントは2日くらいは落ちませんでした。一方ルプルプは石けんで汚れを洗い流すことができました。

素早く仕上がり、色持ちも良いと評判のルプルプ。急いで染めないといけないシーンではマストアイテムのヘアカラートリートメントです。

-ルプルプ

Copyright© 『本当に染まる!ルプルプの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.